たわごとTOMOサロン

アクセスカウンタ

zoom RSS 隠岐の島ウルトラマラソンの旅その1

<<   作成日時 : 2017/06/21 21:22   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

月曜日は、階段の上り下りするのに手すりが必要でした。
火曜日は、階段を一段ずつ右足を下ろし、その右足の隣に左足を置き、また右足を下ろし、左足を引き寄せという状態でした。
両足・太ももの筋肉痛に苦しめられていたのですが、今日、ようやく普通に階段の上り下りができるようになりました。

その筋肉痛の元は、「隠岐の島ウルトラマラソン」。
土曜日から月曜日にかけて「隠岐の島ウルトラマラソン50キロの部」に参加するために島根県にある「隠岐の島町」へ、Uさんと一緒に行ってきました。(Uさんは100キロの部です)

土曜日早朝、家を出て、電車とバスを乗り継ぎ、11時過ぎ、隠岐の島行の船が出る「境港港」に到着しました。
ここで、スマホの電池がなくなったことに気が付き、予備のバッテリーを取り出しました。
あっちゃちゃ〜!つなげるコードが無い!忘れてきたわ〜
今回の旅・忘れ物その1です。
困った困った!

12時発の船に乗るまで時間があったので、コードを買うことにしました。
まあ、その前にお腹がすいてきたことだしと近くの食品スーパーへ行き、昼弁当を購入。
コードも売ってないかと探しましたが、食品スーパーに置いてるわけもなく・・
「あるかなあるかな」と心配しながら歩いていたら、「コンビニ」発見。
「あったあった〜」コンビニにはスマホとモバイルバッテリーをつなぐコードが売られていたのです。
困ったときは、コンビニです。

これで気持ちが落ち着き、「水木しげるロード」がある境港の街を散策しました。
画像


「隠岐の島」に着いたのは午後1時半頃です。(やっと着いた〜)
マラソン会場に行き、ナンバーカードを貰ったり、ブースで買い物を楽しんだりしました。
お泊りは「羽衣荘」、お風呂がヒノキだし、お料理もたっぷりで美味しいし、いうことなしです。
次の日のマラソンに備えて8時過ぎに寝ました。
何しろ、100キロの部(5時スタート)に参加のUさんは、朝3時過ぎには宿を出なくてはならないのです。
50キロの部は11時スタートとなっていて、ちょっと余裕、、、でもドキドキ、、、暑くなりそう!
つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
隠岐の島ウルトラマラソンの旅その1 たわごとTOMOサロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる