アクセスカウンタ

たわごとTOMOサロン

プロフィール

ブログ名
たわごとTOMOサロン
ブログ紹介
*なまえ*TOMO
*ところ* 琵琶湖の見えるところ
 
 アートとランニング、お料理、食べ歩き、旅行などなど
お気楽ライフを楽しんでいます。
見たことや、出来事など、スケッチしたものを日記にして、
公開していきます。
zoom RSS

初夏のちょこっとお出かけ

2019/06/17 20:26
先日、甲賀市方面におばさん4人でお出かけしました。
まずは、ランチです。

めざすは、甲南にある「忍夢庵」(しのむあん)という、古民家レストラン。
グーグルさんが、ちゃんと教えてくれるので、予定より早めに到着しました。

入ってみると、にぎやかな声が響き渡っています。
子ども会か何かの集まりかな?
私たちの話し声がお互いに聞き取れないので、座席を奥の間に変更してもらい、ゆっくりとランチをいただく。
画像
次に向かったのは、水口にある「大池寺」(だいちじ)です。
歴史は古く、742年建立とのこと。
小堀遠州作といわれる「蓬莱庭園」は美しく、
行基作といわれる「釈迦如来坐像」は、大きくて、ありがたいおもむきです。

近くに「こんないいところがあったんだね」と・・・・
心洗われるひと時を、「大池寺」で過ごしたのでした。
画像


その後、「るシオール」というマルシェに立ち寄り、新鮮夏野菜を購入。
「ちょこっと初夏のプチ旅」を終えて家に帰ってきたら・・・・

2,3分後、雷ゴロゴロ鳴り出し、滝のような雨が降ってきました。
セーフセーフ。
間一髪、雨に降られずに済んだのでした。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


札幌日記2019〜その3

2019/06/09 21:41
3日(月)
孫たちの小学校は、運動会の代休日です。
娘と孫たちとともに、「いちご狩り」に出かけました。
行った先は北広島にある「塚本農園」、温室の中は暑い。
時間制限なし、食べ放題です。

私は36個、、孫たちはその倍以上のいちごをパクパクと、次々口に放り込みます。
大量のビタミンC補給となりました。

その後、パン屋さんに立ち寄りました。
北海道に行くたびに一度は立ち寄る「どんぐり」というパン屋さんです。
大量に買い込み、家に帰ってランチタイム。
「ハムカツサンド」がめちゃ美味し〜い!
画像

4日(火)
無事、我が家に戻る。
そんなこんなで、今回の札幌日記は終わりです。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0


札幌日記2019〜その2

2019/06/07 22:19
2日(日)晴れ
朝7時半、娘家族とともに千歳に向けて、GO!
(娘婿が「千歳JAL国際マラソン大会」ハーフの部に参加するので)

マラソン会場は、新緑に包まれた青葉公園。
9時30分にハーフの部がスタート、娘と孫たちと私は、選手たちを応援しつつ、公園内散歩です。

千歳青葉公園、とにかく広い!
公園内に、野球場が3つ、テニスコート10面以上、サッカー場が2面、陸上競技場、ラグビー場、スポーツセンター。公民館、なかよし広場などなど・・・
さすが北海道!
公園内をぐるっと歩くだけで、かなりの運動量になります。
緑がいっぱいで、空は青く、木漏れ日がキラキラして、気持ちいい!

公園内散歩(後半、孫K君と一緒にジョギング)の後、マラソンスタート地点で記念撮影。
マラソン大会に参加した気分を味わいました。
森林浴をしながらのランニングは最高だわ。
画像
お昼過ぎ、ゴール地点で娘婿を出迎え、会場を後にしました。
画像


お昼ご飯は、「東千歳バーベキュー」にて。
人気店とあって、行列に並び待つこと約30分、やっとのことで店の中に入ることができました。

一人前、1羽分の大きな鶏肉を、炭火で焼きます。
孫たちの豪快な食べっぷりに、目を細める私。
(というか、煙が煙たくて煙たくて・・・目を細めざるを得ない私。)
鶏肉だけでお腹いっぱい!
満足満足。

そのから、「道の駅あびら」に立ち寄り、そのあと、追分駅近くの温泉「ぬくもりの湯」でゆったりまったり・・・
初夏の北海道を堪能した一日となりました。
つづく
記事へナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 0


札幌日記2019〜その1

2019/06/06 19:57
5月30日(木)から6月4日まで、北海道に行ってきました。

30日朝9時過ぎ、大津駅からJRに乗り込み、神戸空港に向けて出発です。
何も考えず、片手でキャリーケースを抑えながら、外の景色を眺めながら、電車の揺れに体をゆだねていたら・・・9時15分過ぎ、突然車内放送が耳に飛び込んできました。
「須磨駅付近で電車と人の接触があったため、大阪から先は、現在、運転を見合わせております。このため、この電車は大阪止まりとなります。」とのこと。
どうしよう!
飛行機に間に合わへんやん。
どないするの。

そうや、大阪からは阪急で三宮まで行こう!
JR大阪駅から阪急梅田駅まで、キャリーバッグを転がしながら、小走り小走り。
走るのは慣れてるし〜。

阪急三宮駅からポートライナー乗り口まで、またまた、小走り。
結構距離があるのです。

乗り換え乗り換えで大変でしたが、無事、空港に到着。
お土産物を買って、お昼ご飯も買って・・・ああ忙し・・・飛行機に乗り込むことができました。
飛行機の窓から見える北の大地、パッチワークみたい。
画像


31日(金)、お昼はシンプルな札幌ラーメン

1日(土)孫たちが通う小学校の運動会。
今回の旅は、孫たちの運動会に行くというのが第一の目的です。
(K君は6年生ということで小学校最後の運動会、M君は3年生です。)
よく晴れて、気持ちのいい天候の中、子どもたちの歓声が響き渡っていました。
孫たちの頑張っている姿をみることができて、よかったよかった。
つづく
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ランと温泉とランチ

2019/05/28 19:59
あれは3年前の6月、私とSさんとUさんは、サロマ湖ウルトラマラソンに参加、寒い雨の中、完走しました。
(私とSさんは50キロ、Uさんは100キロ)
テレビのニュースで、サロマでは、ここ2,3日、30度を超す(39℃?)暑さだとのこと。
信じられません!
寒くて寒くて、冷たい雨に打たれて体を震わせてたのに・・・・。

昨日、そのサロマ友達3人が、「久しぶりに3人で走ろう」と集合しました。
集合場所は、守山ピエリ内にある「水春」という温泉施設の駐車場です。
9時に、走り出しました。
「えらい違いやねえ、なんでそんな暑いんやろ・・・サロマ・・・」と、当時を懐かしみながら話しつつ・・・
湖岸道路沿いに北上、野洲の「マイアミリゾート」で折り返しました。

マイアミリゾート横にある「アイリスパーク」では、花しょうぶが咲き始めてました。
湖岸沿いに南下して、琵琶湖大橋へ。
「大橋の一番高い所」で記念撮影。
誰かにスマホパチリを頼もうにも、車はいっぱい通っているけど歩道には誰もいません。
仕方ないので、自撮りでパチリパチリ。
折り返して、「水春」駐車場に戻りました。(15キロ程走ったことに)

そして、今回のメインである「水春」での温泉浴です。
広々とした浴場、露天風呂からは琵琶湖が眺められます。
ゆったり、のんびり、最高!
画像


お風呂でさっぱりした後は、ランチタイム。
ピエリ内にあるパン屋さんで変わった形のパンを見つけて・・・
画像


走って、温泉につかって、食べて・・・そしてずっとしゃべって・・・・
とても楽し〜い!また行きたいわ〜!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 2


ビワイチ?奥びわ湖健康マラソン

2019/05/20 19:09
「奥びわこ健康マラソン」15キロの部に参加してきました。
JR永原駅近くの会場に到着したのは、8時25分。
会場で、UさんHさんと合流。

出店ブースをうろうろまいまい。
記念にと、「バイザー」を買う。
ちょっとお腹がすいてきたので、あんパンを買って食べる。

10時30分スタート。
天候は曇り、風が強くて、途中、吹き飛ばされそうになりながらも、琵琶湖を眺めつつ頑張って走ります。
ふうふう!ああしんど!
12時ちょうどにゴール。
ええ感じやん!

行きは湖西の道路を通りましたが、帰りは湖東の道路を通って帰ることにしました。
途中、長浜の「お好み焼き屋さん」にて、お疲れさん会。
ウーロン茶で乾杯です。
(ビールは、帰ってからのお楽しみ)
画像


湖岸道路を大津に向かってドライブ。
ビワイチを楽しむチャリダーたちを横目に、私は車で「ビワイチ」
ちらっつちらっと、琵琶湖を眺めます。
(車の運転は、慎重に慎重に!)
こうして、昨日は、びわこを眺めながらのマラソンとビワイチを楽しんだのでした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


葵祭

2019/05/16 19:54
昨日、葵祭行列を見に行ってきました。
近所の人から、「観覧招待券」をいただいたので、Eちゃんを誘って、いそいそと出かけたのです。

一番前の席を確保すべく朝早くに家を出て、「行列出発」の一時間以上前に京都御所に到着しました。
観覧席は、京都御所建令門のすぐ前で、特等席!
一番前の場所が確保でき、まずは腹ごしらえ。
出店で「巻きずし」を買っておいたのです。

待つこと一時間・・・10時30分・・・
いよいよ行列の始まりはじまり〜

平安貴族装束姿の総勢511名、馬36頭、牛4頭、牛車2基が、ゆっくりゆっくりと歩いて進む様は、圧巻でした。
画像

お馬さんが、時々「イヤイヤ」してて、馬の手綱を引っ張っている人が大変そうでした。
お馬さんの後ろには、清掃係の人も行列に参加しておられました。(排泄物の後始末)
馬と牛ばかり見ていた訳ではありませんが、ついつい目がそちらのほうに・・・。

女人たち(子どもたちも)は、それはそれはきれいな着物姿!
ええなあ、私も着てみたいわ!

まあ、それにしても、優雅この上ない華麗な行列を間近で見ることができ、満足満足でした。。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

たわごとTOMOサロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる