アクセスカウンタ

たわごとTOMOサロン

プロフィール

ブログ名
たわごとTOMOサロン
ブログ紹介
*なまえ*TOMO
*ところ* 琵琶湖の見えるところ
 
 アートとランニング、お料理、食べ歩き、旅行などなど
お気楽ライフを楽しんでいます。
見たことや、出来事など、スケッチしたものを日記にして、
公開していきます。
zoom RSS

ハーバリウム

2019/03/23 16:23
先週、67歳の誕生日を迎えました。
長女から送られてきた誕生日プレゼントは、「ハーバリウム制作キット」でした。

昨日、3色のハーバリウムボトルを制作。
信号機のように並べて飾ってます。
簡単きれい!
気に入ってます!
画像
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


昭和レトロな城崎温泉〜カニ三昧

2019/03/18 18:16
土曜日に、JRを利用して城崎温泉まで行ってきました。
京都駅発朝8時36分の「きのさき3号」に乗り込むべく、まずは京都駅のコンビニで車中での飲み物調達です。
棚からコーヒー入りボトル缶を右手で取りだし、財布を出そうと左手でバッグに手をかけたその時・・・

右手からするりとボトル缶が落下!
床にたたきつけられたボトル缶のフタがへこみ、その衝撃により、フタと缶本体との間に隙間ができたようで、コーヒー液が床にこぼれ出してしまいました。

この日の目標は「ものを落とさないこと!」
「年を重ねると握力も弱くなってるからね」と、同行の3人(私を含め同年代)で目標を確認しあいました。

お昼前には城崎に着き、まずは「カニ料理」を堪能。
カニを食べてる間は静かです。

しっかり食べて、温泉にもつかって、体がほっかほか。

温泉街を散歩して、城崎温泉街でしか買えない「万城目学と湊かなえの本」を買いました。
カニを食べたかったのもあるけど、これが欲しくて、城崎まで行きたかったんです。

レトロな雰囲気の「喫茶店」でコーヒーとケーキをいただき、かばんの店に寄って小さなバッグも買いました。
(城崎温泉のある豊岡はかばんが有名)

帰りは「きのさき20号」に乗り、家に着いたのは午後8時前。
お茶を飲んで一息ついたところで、かばん屋さんの紙袋を開けてみると・・・
出てきたのは、Hちゃんが買ったバッグではありませんか!
「ものを落とさない」という目標はしっかり守れたのですが・・・
ものを取り違えてしまったのでした。
(同じ紙バッグで、同じ大きさだったんです。翌日交換しました。)
画像
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


名古屋ウィメンズマラソン2019

2019/03/11 19:20
無念の途中30キロ過ぎマラソンリタイアから2週間。
このままで今シーズンを終わるのは「いやだ」と、リベンジをかけて、昨日、「名古屋ウィメンズマラソン」に参加してきました。
土曜日に、名古屋まで移動。
受付会場は、華やかで、テンションが上がります。
空は青く、日曜日の雨予報が信じられません。

日曜日、空はどんより、やっぱり雨が降るのかもと空を見上げ、今回の目標を再確認。
「とにかく、ゆっくりゆっくり走って、足がつることなく、完走し、ティファニーのペンダントをもらうこと!」

足つり対策は・・・
両足にサポーターをつける、マグネシューム入りのサプリを飲む、梅干をかじる、お腹がしゃぶしゃぶになるぐらい水分をとる・・・そして何よりも周りのランナーたちに惑わされず、ゆっくりゆっくり走ること。

9時10分、マラソンスタート。
スタートを待つ間、曇り空で風もなく、体も冷えずでした。
ゆっくりゆっくりやでえ〜と、自分に言い聞かせながら走り出します。

5キロ過ぎ、小雨が降り出しました。
エイドごとに、水分補給。
15キロ手前、トイレに並ぶ。

ハーフ地点通過
ここからは、楽しみな給食エイドが4か所あります。

ういろう、チョコレート、パン、バナナ、きなこ餅、海老せんべい、なぜかレンコンのパリパリ素揚げ・・・
すべてゆっくりといただきました。

「あと5キロですよ〜」と沿道の人から声をかけてもらう。
あと5キロかあ、どうぞこのまま足がつりませんように!

あと2キロ、見えてきました「ナゴヤドームの屋根」が・・・
ここで頑張りすぎたら足がつるかもと、とにかく最後までゆっくりゆっくり・・・
というか、疲れてて、もう、ゆっくりしか走れません。

そしてそして、雨と汗でびしょぬれになりながら、フィニシュ地点に到着!
足は大丈夫。
完走できました〜!
超イケメンタキシードさんから「完走賞のティファニーペンダント」をもらって、満面の笑みとなったのでした。

途中、救急車の音を聞いては「ドキドキ」
救護所を見つけては「ドキドキ」
足がつって、顔をしかめている人を見かけては「ドキドキ」
最後まで足が心配で「ドキドキ」でしたが、よかったよかった。

さて、足がつらなかったので、レースを終えた後、
ゆっくりではなく、ささっと歩くことができ・・・
ささっと着替えて、
ささっとナゴヤドームを後に、
ささっと新幹線に乗り、
ささっと、家に帰ることができました。
画像
ペンダントをつけて、お出かけするのが楽しみ楽しみ。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


水彩画作品展

2019/03/08 19:32
昨日、八幡在住のSさんを誘って、近江八幡市立図書館で開催されている「はちまん水彩クラブ作品展」に行ってきました。
八幡到着がちょうどお昼前だったので、まずは、八幡堀沿いにある「ティースペース茶楽」にて
ランチタイム。
画像
おもむきのある店内、2階ではインドの服などが並べられていました。
食後のティータイムは、Sさん宅にて。
器に小さなお花がちりばめられていて、それを眺めながらの「コーヒー」がおいし〜い。

作品展の会場に着くと、受付にはKさんが・・・
同級生のKさんが、この作品展に出品しているので、見に来たのです。
作品を見るKさんをスマホでパチリ。
もちろん、Kさんの作品もパチリ。
展示されている作品は、どれもこれも素敵でした。
画像

一通り作品鑑賞し終わったころ、同級生のFさんもやってきました。
久しぶりの再会で、話が盛り上がりすぎて、ついついいつもの声でしゃべってしまっていたのですが・・・
ここは図書館、静かにしなくては・・・と・・・
すみっこへ行って、思い切り小声で盛り上がっていました。

また来年の作品展、楽しみにしています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


桜咲く

2019/03/06 17:48
昨日、久しぶりに湖岸を歩いていたら、「河津桜」が咲いていて・・・・
思わずスマホを取り出し、カシャッツと桜を撮影しました。
画像

春です
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


花が咲く

2019/03/03 19:22
我が家のお雛様は、手作りの飾りものです。
ここ何年か、本物のお雛様には、押し入れで休んでもらってます。
画像

春の花、ヒヤシンスが花盛りです。
久しぶりにスケッチ・・・
画像

さてさて、先日、マラソンの疲れをとるため、Eちゃんと琵琶湖ホテルでランチバイキングを楽しみました。
そして、今日はリフレッシュサロンでマッサージをしてもらい、すっかり元気になりました。
ゆっくり無理せず、走り続けたいと思ってます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


姫路日記

2019/02/25 22:47
土曜日から日曜日にかけて、「姫路城マラソン」に参加するために「姫路」まで行ってきました。

姫路に出かける3日前、旅行サイトから予約確認メールが届いたことで、ホテルを二重に予約してしまっていたことが判明しました。
私のミスで、うっかりとパソコンボタンを押してしまっていたのです。
慌てて一つの予約を取り消したのですが、予約取り消し料(宿泊代金の30%)がかかってしまい、がっくりでした。(でも、早めにわかってよかったわ。)

土曜日
ホテルの件があったので、少しでも節約しようと新幹線を使わずに「在来線」に乗り、2時間以上かけて、姫路まで行きました。
ナンバーカード引き換えを済ませ、会場で写真を撮ってもらおうとしたら・・・
スマホのカメラがなぜか機能しなくなってしまい、大慌て・・・何度やっても写りません。
(幸い、アイパッドも持っていたので、写真は撮れた)
この日はホテル姫路プラザに宿泊。
夜、スマホを再起動してみたら、カメラ機能回復・・・よかった!

夕方食べた「姫路おでん」はGOOD、しょうががおでんに合うことがわかりました。
もちろん明石焼きもおいし〜い。

日曜日、姫路城マラソン当日です。
冬にしてはそれほど寒くなく、風もなく、おひさまが顔を見せてくれる気持ちのいい朝です。
スタート前に飲み物を飲まなくてはと・・・前日に受付でもらった「ポカリ」をポケットから取り出し、飲んでみたら・・・なんと、ゼリーでした。(飲み物だと思っていたのに〜がっかり)

9時、マラソンがスタートしました。
走り出しは、快調です。
5キロ過ぎ、ちょっとのどが渇いてきたけど・・・・足は、前に前に。
10キロ過ぎ、結構走れてる。
20キロ、ちょっとお腹がすいてきた〜
(エイドごとに、うどん食べたり、キットカット食べたり、ミニトマト食べたりしてるけど・・・)

快調に走れていたのですが、30キロすぎて、急に足がつり始めました。
おっとっと〜、これはこれはダメだわ〜と、立ち止まり沿道の優しそうな女性に
「肩を貸してください」と、もたれかかりました。
痛みに耐えること2,3分、救護スタッフが駆けつけてくださいました。

「名前、言えますか?」
「○○です」と、痛みに耐えながら答えます。
「意識ははっきりしているし、救急車呼ぶほどのことはないですね」とのこと。
いえいえ、足がつって、痛くて痛くて耐えられません。
「痛〜い痛〜い」と叫んでいたら・・・
「すぐ近くに病院あるし、点滴してもらいましょう、そうしたらすぐに治ります」と言われ・・・・
車いすに乗せてもらって、100mほど移動、病院で点滴を受けました。

汗をたくさんかきすぎて、電解質バランスが崩れて、足がつったとのことらしい。
(着ていた服が、ぼとぼとに濡れてました)
点滴を受けている間に、大会スタッフの人が預けていた手荷物をもってきてくださり、着替えも済ませることができました。
着替えを手伝ってくださった看護師さんが、「これは、暑かったでしょう」と言われました。
ネックウォーマー、厚めの長そでアンダーシャツ、長タイツ、おまけにレッグウォーマーまでつけていたものですから・・・。

点滴って本当によく効くものです。
足のつりが、す〜っとなくなり、顔色も戻り、落ち着きを取り戻すことができたのです。

親切な沿道の女性の方、救護スタッフの人たち、病院の看護師さん、お医者さん、マラソンスタッフさん・・・
お世話くださり、本当にありがとうございます。
感謝感謝!

そんなこんなで、今回のマラソンは、30キロ過ぎでのリタイアとなったのでした。(初リタイア)
看護師さんによると、毎年、マラソン大会中に、何人か、この病院で点滴してますとのこと。
そういえば、救急車が走っていくのも見かけたなあと、42,195キロを走り切ることの難しさをひしひしと感じたのでした。

今日は、マラソン会場でもらった「播州名物はりま」「姫路しらさぎ揚」などを食べながら、色々と、反省しているところです。
画像
記事へ驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

たわごとTOMOサロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる