アクセスカウンタ

たわごとTOMOサロン

プロフィール

ブログ名
たわごとTOMOサロン
ブログ紹介
*なまえ*TOMO
*ところ* 琵琶湖の見えるところ
 
 アートとランニング、お料理、食べ歩き、旅行などなど
お気楽ライフを楽しんでいます。
見たことや、出来事など、スケッチしたものを日記にして、
公開していきます。
zoom RSS

鮒ずし作りクルーズ2017

2017/07/25 13:09
今年も沖島まで「鮒ずし作り」に行ってきました。
浜大津港から船に乗って沖島まで約1時間、沖島漁港に着いたら漁港に着いたら、早速鮒ずし作りに取り掛かります。
塩漬けされた鮒を磨き上げることから・・・
塩が飛ぶわ、水が足と体に降りかかるわ、腕に力がいるわ、手は痛いわ、勢い余ってスルッと鮒が作業台から落ちるわと、この日一番手間のかかる作業です。
画像

次は、鮒を乾燥させます。
画像

ここでやっと休憩、昼ごはんタイムとなりました。
島の人が作ってくれた「島ごはん」をいただき、午後の作業に向けてひと休みひと休み。
午後は、鮒にご飯を詰め、桶に漬け込んでいきます。
画像

漁港の人に手伝ってもらって漬け込みが完了しました。
画像

重くなった樽を抱えて家の戻ったのは5時過ぎ、今年も美味しい鮒ずしができますように!
来年のお正月には食べらるとのこと。
楽しみで〜す。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


北海道開拓の村・児童写生会

2017/07/20 21:13
札幌滞在3日目(土曜日)、昨年に引き続き、今年も孫たちが参加する「北海道開拓の村・児童写生会」に行ってきました。(今回の北海道行きはこれがメインイベントです。)

去年は二日間かけての写生でしたが、今回は都合により半日しか時間が取れません。
それで、写生会前日に、どの場所でどの建物を描くかを孫のKくん・Mくんを連れて下見をしました。
(どこを描こうかと広い開拓の村をウロウロするだけで、結構な時間が取られますから・・・)

孫たちが選んだ場所は・・・
M君が入り口近くにある「旧開拓使札幌本庁舎」
K君は入り口か500m近く奥に行ったところにある「旧青山家漁家住宅」
(北海道開拓の村は昔の建物が52棟も展示されている、52,2ヘクタールもの広〜い野外博物館です。)

さて、写生会当日1時過ぎ
開拓の村に到着後すぐに、二人は係りの人からもらった画用紙を広げ、M君はクレパス、K君は鉛筆で下描きを始めました。
私は、それぞれが描き始めるのを見届けるために、M君がいる入り口付近からK君の場所まで400mをダッシュで移動です。
すると、電話がかかってきて、M君のところに来てほしいとのこと。
400mダッシュでM君のところへ・・・。
クレパスの箱を見てみると、「緑色クレパス」が12色中一本だけありません。(建物が緑と白なのに〜)
クレパスを買いに「写生会本部のテントまでダッシュ!

今度はK君がどんな進み具合か気になり、またまたサンダル履きで400mダッシュです。
行ってみると、「消しゴムが行方不明」とのこと。
石の敷き詰めてある地面を、腰をかがめて探し回るも、見つからず。
私の持ってきていた消しゴムをバッグの中からだしました。

そうこうするうちに、またまた電話が鳴りました。
またまた走って入口の方にいるMくんのところに移動です。
走る速度が落ちてきました。

それから2人が描き終わる5時近くまで、何度400m走を繰り返したことか。
去年は私もスケッチする余裕があったけど、今年はとてもとても・・・

孫たちはは去年より集中して頑張って絵に取り組んでいたように感じました。
(腕を組み、思わず目を細める「ばあば」です。)
来年も参加しようね。
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


なぜか暑い北海道

2017/07/16 08:57
13日木曜日から、札幌の娘宅に来ています。
今年の北海道、観測歴史上一番という記録的な暑さとのことで、昼間は暑い暑い😵💦
避暑に来たつもりなんですけど・・・うううう〜

とはいえ、昼間も何とかクーラー無しで過ごせています。
そして、夜の風は、つめたーいので快適です。
画像

美味しいものいっぱい食べて、ゆっくりします‼
記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


絵手紙〜ノウゼンカズラ

2017/07/10 17:54
先週の土曜日、市民センターで「絵手紙教室」を開きました。
今回の教室は、「絵手紙はじめてです」という人がほとんどで、気合が入ります。

題材は「ノウゼンカズラ」
Sさんが自宅の庭に咲いている花を、たくさん持ってきてくださいました。
大振りで勢いのある花は、とっても魅力的です。
出来上がった作品を並べてみたら・・・夏の明るさが出ていていい感じです。

もう一枚、これは先日「ふれあいサロン」で描いてもらったのと同じ「パステル画」です。
「うわ〜っ!きれいにできるわ〜!」と、参加の皆さん(10名)、満足されている様子で、良かった良かった。
絵手紙を、描く人・見る人、つながっていけたら、うれしいかな。
画像
記事へ面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


七夕コンサート〜白いピアノ

2017/07/04 14:59
7月になり、暑い暑い蒸し暑い日々が続いています。
きのうは、暑さを忘れさせてくれる「(^^♪七夕コンサート♪〜夏の大三角形を楽しもう★」に、行ってきました。

コンサートが開かれたのは、大津駅近くにある「カフェ・白いピアノ」。
その名の通り白いグランドピアノがおいてあります。

まずは、ケーキセットとアイスコーヒーをいただきます。
ケーキセットには、七夕にちなんで「お星さまのカワイイ白寒天が入ってました。
夏らしくて、いい感じ。

続いて、夏の大三角形ということで、三拍子の曲を中心に、4人のピアニストによるピアノ演奏です。
連弾あり、ソロありと・・・1時間近くもピアノの音を堪能したのでした。
やっぱり生の音楽は最高です。

最後に、集まった人たち全員で、「たなばたさま」などの歌3曲を歌って盛り上がりました。
(久しぶりに声出して歌ってすっきりです。普段は歌う機会がありませんから)
素敵な空間で、素敵な時間を過ごし、暑さを忘れて楽しむことができてよかった。
画像
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


絵手紙教室〜ドクダミ・パステル画

2017/06/26 19:14
先週の火曜日、恒例の自治会のふれあいサロンで絵手紙教室を開きました。

まずは「ドクダミ」を題材に・・・
「ドクダミ」は「十薬」ともいわれていて、薬草として重宝されているものです。
その花が、近所のお家の庭にいっぱい咲いているとのことで、朝から貰いにいきました。
独特の香りがして、いい感じです。
どの作品も「ドクダミ」の特徴がよくとらえられていて、素晴らしい!
画像

次に、「パステル画」に挑戦・・・
ポンポンとパステルをのせていく作業に、皆さん熱心に取り組まれてました。
最後に書かれたサインも素敵です。
ずらり並べると、さらにそれぞれの作品がはえます。
画像

今回も楽しい絵手紙教室となり、皆さん、笑顔で教室を後にされたようで、よかったです。
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


隠岐の島ウルトラマラソンの旅その2

2017/06/22 21:12
日曜日、5時に目が覚めました。
100キロの部はスタートしたところですが、私はゆっくりと走る準備に取り掛かりました。
そこで、またまた、「あちゃ〜!」
日焼け止めクリームを持ってくるのを、忘れていることが判明!
忘れ物その2です!

天気予報は晴れ、困った困った、ここら辺にはコンビニないし〜。
あきらめるしかありません!

11時、50キロの部スタート。
お日様にこにこ、晴天で〜す。

9キロまではほぼ平坦なコース、走りはじめということもあり、ス〜イスイと快調です。
ちょっと上って、10キロ地点通過。
日差しがきつく、暑いし、日陰なしなしなので、日焼け止めクリームを忘れたことが悔やまれてなりません。

10キロ手前から本格的な上り坂、高低差150mあります。
つらいけど何とか走って登りました。
12,5キロで坂を上り切ったら、待望の下り坂で、スイスイスイスイ足が前に行くので、気持ちいい〜!

15キロ地点で下り切って、またまた上り坂、ついに歩くこととなりました。
17,5キロからは下り坂で、スイスイスイと走ります。

20キロで下り切ったと思ったら、またまた上り坂で、高低差100m以上あります。
歩くのもしんどくなってきました。
足がつりそうで、痛いし、お日様ガンガンがこたえます。
途中、私設エイドがあって、親切な地元の人が、コールドスプレーを足にかけてくださり、梅干しを食べさせてくださいました。

日本海が見下ろせて、素晴らしい景色に感動しつつも、肩はこってくるし、足は重いし、暑いしで、もうたいへんです。
そして、またまた下り坂になったので、ぼちぼち走りました。

80キロ地点では、宿泊している「羽衣荘」の支配人とスタッフの皆さんが、沿道で応援してくれます。
もう、このまま羽衣荘でゆっくり休みたいわとの誘惑に打ち勝ち、走り続けました。

この後も平坦なところはなく、上り坂下り坂の繰り返しです。
上りは歩く、下りは走る。

そうして、42キロ地点から、だらだらとまたまた高低差100m近くの上り坂がこれでもかと待ち受けていたのです。
途中で沿道の人に、「まだ登るんですか?」と聞いたら、
「まだまだです」といいながら、冷たいタオルを手渡してくださいました。

46キロ地点、やっとこさで下り坂になりました。
やっと走れます。

49キロ地点ぐらいからは
「おかえりなさ〜い」「おかえりなさ〜い」のあたたかい声援を受けつつ、足を前へ前へと運びました。

そしてゴール!
両手を上げてフィニッシュテープを切ることができたのでした。
画像


途中、飲んだり食べたりしたものは・・・
スポーツドリンク・水・コーラ・コーヒー・冷ややっこ・そうめん・スイカ・おにぎり・ぜんざいetc
(あんだけ走ったのに体重減らないわけだわ)

日焼け止め忘れて、手の甲が「こげ茶色」!アームカバーとシャツの間に「こげ茶色筋」ができてます。
画像

Uさんも100キロを完走!
走っているときは、しんどくていやや〜と思うのですが、終わってみたら、楽しかったわ〜と思ってしまう私。
当分は休憩して、またボチボチ走ろうと思ってます。
記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

たわごとTOMOサロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる